経営者に逃げられて給与が支払われなかった

封筒から出したお金前に就職していた職場を辞め、起業したばかりの小規模なソフト開発会社へ転職しました。体調を崩しがちでしたので、在宅で作業ができるという点が自分に合っていたのがきっかけでした。

業務指示はスカイプで受け、作成したソフトをクライアントに納品するという仕事でしたが、ある時期から会社と連絡が取りづらくなりました。もともと二人ほどの若い人間が起業した小さな会社でしたので、忙しくてそういうこともあるだろうと思っていたのですが、3ヶ月がたった頃、給料日に給与が振り込まれませんでした。

体調面から医療費もかさみ、家のローンもあったため生活が困窮していました。慌てて連絡をとってみましたが、スカイプも携帯電話も繋がらず、何度も何度もかけることになりました。ようやくつながった際には、「失念していた、すぐに振り込む」とのことだったので一時は安心したのですが、その後もいつまでたっても振り込まれず・・・。

そしてついには全く連絡が取れなくなってしまいました。その後、市の無料弁護士相談に行き、少額なので裁判費用の方がかかると言われて泣く泣く諦めました。結局2ヶ月分は支払ってもらえませんでしたので35万円くらいは被害に遭っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)